1: 一般人φ ★ 2013/02/16(土) 23:32:42.61 ID:???
邪馬台国の女王、卑弥呼の墓という説もある奈良県桜井市の箸墓古墳について、管理している宮内庁が初めて
研究者の立ち入りを認め、今月20日に調査が行われることになりました。

箸墓古墳は、全長およそ280メートルの最も古い時期の大型の前方後円墳で、3世紀中ごろに亡くなったと
される邪馬台国の女王、卑弥呼の墓という説もあります。
陵墓に指定されているため立ち入ることができず、これまでは周辺の調査などをもとに研究が進められてきましたが、
宮内庁が研究者の団体からの要望を受け、今回初めて調査を認めることになりました。
調査は今月20日に行われ、研究者が古墳に立ち入って形などを確認することになっていますが、発掘や土器
などの採取はできないということです。
また、奈良県天理市にある大型の前方後円墳「西殿塚古墳」でも同じ日に調査が行われます。
古墳時代に詳しい大阪府立近つ飛鳥博物館の白石太一郎館長は「研究者として陵墓は公開されるべきだと考えている。
2つの古墳は古い時代の前方後円墳で、まだ墳丘の形態なども分かっていない。複数の研究者が見ることで、
新たな知見が得られるものと期待している」と話しています。

▽記事引用元 NHK(2月14日 4時20分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130214/k10015505051000.html

▽関連スレ
【考古】奈良・纒向遺跡で大規模な施設の外周を巡っていたとみられる溝が出土…大和王権の中枢だった可能性
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1359797209/

690: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 15:46:55.11 ID:vZqJocQr
地図の無い時代難波から九州に行くのに方向感覚
麻痺して南行としか書けなかった ガイドのいる旅は方向分からなくなるニダ

691: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 16:21:28.98 ID:NgLsquUk
>>686
このスレにもいるだろ、お前のことだよ

695: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 17:55:30.75 ID:1Src7WQo
>>691
人が言ってないことを捏造してレッテルばりしないように。

702: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 18:42:03.32 ID:NgLsquUk
>>695
自己紹介乙

692: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 17:11:14.30 ID:JQimnW8Y
古事記は正しい

693: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 17:31:59.24 ID:r6ceBwuc
卑弥呼様はどこに眠っておられるのだろう。

701: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 18:40:15.04 ID:eOWzvOg9
>>693
宇佐神宮の本殿の下でしょ
後生大事にしていた金印も一緒に眠ってるはず
前2回の改修工事では畏れ多くて棺を開けなかったけど
2つの石棺が埋まっているのは確認済み。
次の改修工事がいつになるかは分からないけど
それまでに、棺を開けてもいい風潮になってるといいね
ただ、開けたら最後、近畿説か九州説のどちらかが否定される。
風呂敷広げまくってる近畿説が否定されたら、確実に自殺者が出るでしょうな

718: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 01:00:30.43 ID:+e3psXTe
>>701

宇佐だけは絶対に無いから心配するな。

自殺したければ勝手にどうぞ。

694: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 17:51:40.59 ID:kAZ+gjNY
卑弥呼なら俺の隣で(以下略)

696: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 18:01:55.99 ID:r6ceBwuc
巫女の女王を戴いたのは祭政一致の統治形態だったからか。
そういうなか、貴人の私生活愛欲も含めたは権力争いの日々だったんだろな。

697: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 18:02:47.41 ID:y02iVOTk
宮内庁は知られてはいけない事実でもあるのか?
調査させろよ

698: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 18:05:40.07 ID:vZqJocQr
蘇我氏は我は阿蘇也の意味だったとは
吉野ヶ里滅ぼしたのは熊本のヤマ台国

699: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 18:10:42.12 ID:svvkHQD0
696
古くは天皇が統治、皇后が祭事ってのもあったらしいからな
つまり皇后が一切の神事権を握ってたの、まあ巫女か

700: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 18:12:30.81 ID:svvkHQD0
斎王ってもともと女性だし

703: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 19:18:47.45 ID:r6ceBwuc
皇后=巫女、というのは推古天皇までかな。

704: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 19:34:18.11 ID:vZqJocQr
魏志倭人伝から割と早い時期に難波宮は消えてるんだよね
魏の使いが難波を真の王と認めるような態度したので滅ぼされたとすると
つじつま合うね

705: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 19:46:00.86 ID:svvkHQD0
なんかそう考えると天皇陛下より皇后陛下の方が格上だった時期もあるのかな

707: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 20:37:45.85 ID:r6ceBwuc
>>705
仲哀天皇=神功皇后、敏達天皇=推古天皇の関係がどちらも
皇后が強かったとおもうよ。 その数代あとの持統天皇は夫の天武天皇天皇亡き後に力を発揮した。
しかし、律令国家が安定すると天皇皇后ともに権威としての存在となって
目立たなくなる。
光明皇后も聖武天皇より元気で実質は彼女の治世だった。

706: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 19:59:11.74 ID:svvkHQD0
どこぞの国が兄、弟とかほざいてるが日本人の気質からいえば姉、弟という
政治システムの方が古代なんかうまくいきそうな感じだもんなw

708: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 21:27:17.11 ID:svvkHQD0
そうか、古代天皇の力が削がれた理由分かったわ
皇后陛下の力を封ぜられたんだな、藤原氏の手法
尼将軍、北条政子のもとでも諸将一致してるし、応仁の大乱の
一原因も日野富子だし江戸幕府でも老中とはいえ大奥の意向に
は逆らえもしなかったもんな・・・

709: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 21:42:46.58 ID:svvkHQD0
はあ、大王と斎王の二重構造か~ なるほど

710: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 22:20:49.84 ID:r6ceBwuc
大宝律令が定着し、皇統が安定的に男子長男に受け継がれ
るというルールが確立したから、天皇は権威として
君臨するようになった。 こんな皇統は世界に例がない誇るべきことだろう。

717: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 00:14:37.66 ID:onN1BpHO
>>710
「君臨」の意味づけはよくわからんけど、西洋の王やら中華の皇帝やらのように君臨した天皇なんかいるか?

711: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 22:23:32.60 ID:r6ceBwuc
卑弥呼ー推古女帝ー持統天皇、このあたりに憧れる。
伝説の神功皇后もね。

712: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 22:31:12.69 ID:JH+ebZDH
古代中国の殷(商)では女性の地位は高かったのだが、殷を倒した周は男尊女卑だったという。
殷の紂王を誑かしたという妲己の話も、それに基づくものとか…
そして周以降、中国は男尊女卑の歴史が続き女性の皇帝は則天武后のみ。
日本の皇室が、女性中心から男性中心に変わっていったのも、このような中国からの影響によるものかもしれない。

713: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 22:44:58.49 ID:r6ceBwuc
古代もある程度部族がまとまって大きくなっていくと
巫女を中心とした祭祀でまとまることは困難になり、武力を必要
として行くから次第に女王の影は薄くなっていった。
そもそも巫女による祭祀政治は対面話法や集団によって祭祀女王
を目視できる範囲で有効なので巨大な領地ともなるとそれができなくなり
次第に祭祀は武力や外交にとってかわって行くのではないか。

714: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 22:46:30.01 ID:vZqJocQr
ヒミコが亡くなって息子が難波宮滅ぼして
難波軍きてやばいのでまた女帝にしたですか
超笑えるです

715: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 22:49:18.10 ID:r6ceBwuc
朝鮮日本語はきたない。
それに事実を彼らは曲げる。

716: 名無しのひみつ 2013/03/09(土) 22:59:33.39 ID:vZqJocQr
九州朝廷の痕跡無いのは恨みも大きいのだろう

719: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 06:34:34.89 ID:sesL5Y76
天皇家には、4~5世紀以前の資料は存在しないんだろな。
そうだとするならば・・・意味深だよなぁ。

720: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 06:49:07.69 ID:2b+FAswJ
また下請け業者が、ライト倒して壁画を壊したり
カビだらけの靴で入って、カビを大量発生させるんだろ。
金の流れもどうかと思うよ。

721: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 07:39:04.64 ID:rCM6v6PY
記紀が書かれた8世紀には、おそらく各家がそれぞれに歴史を記していて、
カオス状態で、天皇家や藤原氏に都合が悪い記録も多々あったんだろう。

それで、正式な記録を目指すという「建前」で書かれたのが記紀である。

稗田の口伝を元にしたということは、それ以前は文書で残す習慣がなかったわけで、
これより少し前には、文字はほとんど普及してなかったと思われる。
文字が普及するのは7世紀に入った辺だろうかね?

723: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 08:47:55.66 ID:IDcZxieH
>>721
>天皇家や藤原氏に都合が悪い記録も多々あったんだろう。
>それで、正式な記録を目指すという「建前」で書かれたのが記紀

具体的には蘇我氏の業績だろうな。
蘇我氏は記紀によって完全に悪者にされているが、間違い無く天皇以上の権力を持っていたからな。
一説によると、蘇我馬子は実際に天皇として即位したのではないか、と囁かれてるほどだよ。
それに聖徳太子の時代、天皇家は蘇我氏の血筋で塗り潰されている程に関係が濃かったから、
その蘇我氏がかなりの確率で朝鮮系の渡来人だったというのもマズかったんだろう。
蘇我馬子と聖徳太子が編纂したと言われる「国記」や「天皇記」を完全に抹殺したのもそれが原因だろうな(´・ω・`)

722: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 08:45:16.61 ID:AcCZb1LN
磯城瑞龍宮のことも考えてやってください

724: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 08:56:47.04 ID:onN1BpHO
イオンの前に道通す公共工事に使う金のほんの一部を、
科学的な発掘や文化財保存技術の開発に使うだけで、
日本は世界に冠たる「文化財扱う技術の輸出大国」になれる可能性があるのに。
連続した長い歴史をもつ自分達の何が「Cool Japan」なのかがまるでわかってない。

725: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 09:28:44.70 ID:yw9LZl0b
>>724
そんな役に立たないことよりも国民の生活が第一だろう

726: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 09:44:28.94 ID:RXtkBeCF
>>725
よう民主脳w

733: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 17:47:39.70 ID:onN1BpHO
>>725
経済のためになるから文化財関係の技術開発やれって言ってる論旨さえ読み取れないのか?

735: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 18:59:53.98 ID:yw9LZl0b
>>733
一部の連中が多少儲かったくらいの経済効果では、庶民のためにならないことは同じだろう。

727: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 11:32:11.89 ID:eevwrHxD
>>724

そういう現代目線の陰謀論はバカっぽい。

蘇我氏が渡来人だとしても、当時倭国と親交のあった百済系なのは明白だし、
百済は新羅に攻撃され、倭国は百復興のために白村江で戦ったが、蘇我氏が滅んだずっと後。

日本が新羅に占領されたというのならまだしも、そうでないなら、
蘇我氏が百済系渡来人であることを隠す理由はどこにもない。

蘇我氏が百済系渡来人で、それを排除したかったなら、
蘇我氏が滅ぼした後に、倭国が百済復興のために動く理由は無い。

どう辻褄を合わせるつもりなのかね?

728: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 11:42:42.29 ID:eevwrHxD
この前もNHKの高校日本史番組で
蘇我氏が滅ぼされたのは、百済一辺倒の外交に終始する蘇我氏と、
唐との外交を推進したい中大兄皇子の対立という構図をあおってたが、
そういう外交問題で対立しただけで蘇我氏が滅ぼされたとか、ありえない。
最初に遣唐使を送ったのは蘇我氏だろ。

歴史をやってる教授ってのは、みんな勝手に歴史を解釈して「実はこうだった」と言いたいんだよ。

729: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 12:05:20.56 ID:5kKoZznh
蘇我馬子
  入鹿
  バカにしたのは唐連合軍と戦って壊滅するのも分からなかったから
年号自体改ざん
信長のあと戦いあって 秀吉のあとたたかいあったように
家来の覇権争いか
このころから西軍は負けばかりか

730: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 13:32:15.09 ID:8iz/824S
なぜ、半島各国の使者が揃い踏みしてる前で殺したのか?
見せ付けたかったから、だろうけど、理由はわからんわ

731: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 16:51:29.57 ID:fkCYyQSz
蘇我ってのは氏族や親子でなく畿外人って意味さ
強いイメージを名にしたとか何とか言われるが違う
蘇我馬子・入鹿は朝鮮系
蘇我蝦夷は東国人
日向は日向人

732: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 17:12:34.40 ID:IDcZxieH
>>731
>蘇我馬子・入鹿は朝鮮系

名前に馬とか鹿とかついてる時点で朝鮮系確定だろ。
ズバリ韓子というのも居たし。

734: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 18:55:25.16 ID:fkCYyQSz
>>732
www
そうだなw
今の馬鹿って意味の馬鹿の使われ方の初出はだいぶ後だが朝鮮系くさいな馬子・入鹿・韓子
趙高の件の横暴だとか逆らえないみたいな意味の馬鹿で馬子・入鹿の名にしたのかもしれんし本名は別かもな
史記の事が頭に入ってたんかな

736: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 19:48:46.03 ID:5kKoZznh
馬韓国にはいるバカで
バカの語源が蘇我氏の馬子と入鹿だったとは

737: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 20:09:13.32 ID:5kKoZznh
古代日本の言語感覚がバカンなおとと言ってた
2ちゃんねらー並なのは面白い

738: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 20:15:47.63 ID:eq25FuSW
蘇我氏は仏教系な、そんだけ

739: 名無しのひみつ 2013/03/10(日) 20:17:00.28 ID:J8stS2mU
いいけど蘇我氏とこのスレは何の関係があんの?